ナビゲーションをスキップ
当サイトはお使いのブラウザのバージョンに対応しておりません。このウェブサイトを快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

ユナイテッドの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応措置について

プレミアステータスがより取得しやすくなりました。

2021年、ユナイテッドはプレミアステータス取得基準の引き下げをはじめ、2022年1月までのプレミアステータス延長など、会員により良いサービスをお届けするため、プログラムに多くの改定を行いました。残念ながら、ご旅行が難しい状況は今日も続いております。そこで2023年度プレミアステータスをより取得しやすくするため、プログラムを一部変更いたしました。また、他のロイヤリティプログラムとは異なり、マイレージプラスプログラムではプレミアステータスの取得にあたり飛行距離の条件はありません。2022年のご旅行計画が白紙でも、ご安心ください。プレミアステータスは、プレミアステータス対象ポイント(PQP)のみ、あるいはPQPとプレミアステータス対象フライト(PQF)の組み合わせで取得いただけます。さらに、対象となるユナイテッド・マイレージプラス提携クレジットカードのご利用でも次のステータスがぐんと近づきます。

プレミアステータスの維持または取得を容易にするために行った変更は以下の通りです。

  • プレミアステータス取得に必要なPQPおよびPQFをすべてのステータスで引き下げました(2020年より導入した取得基準を引き下げました)。詳しくはこちら
  • 2021年末時点での2022年度のプレミアステータスに基づき、お客様のマイレージプラスアカウントに特別なPQPを自動的に追加しました。これにより、2023年のプレミアステータスの目標達成がより簡単になります。
  • 対象となるユナイテッド・マイレージプラス提携クレジットカード(United Explorer Cardなど)のご利用で獲得されたPQPも、プレミア1Kステータスの取得に適用されます。
  • 2022年7月31日までに失効するすべてのプラスポイントの有効期限を、自動的に2022年7月31日まで延長いたします。これにより余裕を持ってご利用いただけます。また、2022年にプレミア1Kステータスを取得した後の追加のプラスポイントも獲得しやすくなりました。ユナイテッドは、公示されている最上位のステータスをお持ちの会員に、アップグレードの獲得機会を無制限に提供している唯一の米国のグローバルエアラインです。
  • プレミアプログラムの昨年度の変更内容について詳しくは、ステータス取得基準ページをご覧ください。

2022年の利用実績に基づく、2023年度の新しいプレミアステータス取得基準

従来のプレミアステータス取得基準* 引き下げられた2023年度のプレミアステータス取得基準
(旧)PQF+PQP (旧)PQPのみで獲得 (新)PQF+PQP (新)PQPのみで獲得
プレミアシルバー 12PQF+4,000PQP 5,000PQP 8PQF+3,000PQP 3,500PQP
プレミアゴールド 24PQF+8,000PQP 10,000PQP 16PQF+6,000PQP 7,000PQP
プレミアプラチナ 36PQF+12,000PQP 15,000PQP 24PQF+9,000PQP 10,000PQP
プレミア®1K 54PQF+18,000PQP 24,000PQP 36PQF+13,500PQP 15,000PQP
*新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応として、2020年に基準を引き下げる前のステータス取得基準。

2023年度のステータス目標達成に向けていち早くスタート

2022年初めに、2023年度のプレミアステータスの目標達成に向けていち早くスタートを切っていただくために、プレミア会員のお客様にPQPを進呈しました*。引き下げられたステータス取得基準を達成するのに絶好の機会です。

*トライアルのプレミアステータスをお持ちの会員は、2022年のステータスに基づくボーナスPQP進呈の対象外です。

United Explorer CardおよびUnited Club Cardのご利用でプレミアステータスの取得がよりスピーディに

2022年のプレミアステータス取得のために、対象となるクレジットカードを利用したPQP獲得方法およびプレミアステータス取得方法を変更しました。これに伴い、PQFの取得基準も満たしている場合、対象となるユナイテッド・マイレージプラス提携クレジットカード(United MileagePlus Explorer Cardなど)のご利用で獲得されたPQPをプレミア1Kステータスの取得に適用いただけます。詳しくはこちら

2022年にUnited Explorer CardおよびUnited Club Cardを利用して、より早くプレミアステータスに近づく方法については、Cardmember向けページをご覧ください。

ExplorerまたはClub Card以外のカードをお持ちの方:Learn more about each card’s benefits and our new Cardmember bonus mile offer.

対象となるユナイテッド・マイレージプラス提携クレジットカードでのプレミアステータス対象ポイント獲得方法についての詳細は、「プレミアステータスの取得方法」ページにてご確認いただけます。

プラスポイント特典がさらにアップグレードされます

有効期限を延長

2022年7月31日までに有効期限を迎えるプラスポイントをお持ちのお客様にうれしいお知らせです。2022年7月31日までに失効するすべてのプラスポイントの有効期限を、自動的に2022年7月31日まで延長いたします。この延長は、2019年度および2020年度のご搭乗実績で獲得されたすべてのプラスポイントが対象です。対象プラスポイントは最大2021年12月3日まで延長されます。

プラチナ、1K、ユナイテッド・グローバルサービス会員のうち、2021年末までに公表基準(こちらでご覧いただけます)を達成し、2022年のプレミアステータスを取得された方、あるいはフライ・トゥ・フィニッシュ・キャンペーンで同等または上位のプレミアステータスを取得された方は、プラスポイントの有効期限がさらに2023年1月31日まで延長されます。

2022年には追加のプラスポイントが獲得しやすくなります。

プレミア1Kステータス取得後の追加のプラスポイントが獲得しやすくなりました。* 1Kステータスを達成し、15,000PQPを獲得された会員は、その後2,000PQP(以前の3,000PQPから変更)を達成されるごとに、追加で20プラスポイントをご獲得いただけます。**

*2021年と同様に、対象となるユナイテッド・マイレージプラス提携クレジットカード(United℠ Presidential Plus℠ CardおよびUnited℠ Presidential Plus℠ Business Cardを除く)のご利用で獲得されたPQPは、1Kステータス取得後の追加のプラスポイントの加算対象となりません。
**1Kとグローバルサービス会員には、同数のPQPが進呈されます。

よくあるご質問

2023年度のプレミアステータス取得基準

2022年度のプレミアステータス取得基準は、2020年度の条件より引き下げられます。ユナイテッド航空は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を考慮し、2020年4月に、2020年のご旅行実績を対象としたプレミアステータス取得基準を50%引き下げました。

一部の会員がご旅行を再開されている一方で、今なおほとんどの会員が以前と同様にフライトを利用されているわけではありません。この状況を考慮し、2023年度のプレミアステータス取得基準を変更し、2021年末時点の2022年プレミアステータスを基にプレミアアカウントに特別なPQPを自動的に加算しました。また、対象となるマイレージプラス提携クレジットカードのご利用で獲得したPQPが、1Kステータス取得の対象となります。さらに、マイレージプラスプログラムでは、プレミアステータス取得に飛行距離の基準は設けていません。飛行距離にかかわらずフライトのご利用のたびにプレミアステータスに近づくため、そのシンプルさにおいて他のフリークエントフライヤープログラムとは一線を画します。

プレミア会員に自動的に加算されるPQP

PQPは、2021年末時点での、2022年度プレミアステータスに基づき自動的に進呈されます。

2023年度のプレミアステータスの目標を達成しやすくするために、プレミアアカウントに特別なPQPが自動的に加算されました。

進呈されるPQPは、2021年末時点での2022年度プレミアステータスに基づいて決まります。お客様に進呈されたPQPを確認するには、mystatus.united.comをご覧ください。

トライアルのプレミアステータスをお持ちの会員は、ステータスに基づくボーナスPQP進呈の対象外です。

2023年度のプレミアステータス取得に向けて、いち早くスタートを切っていただくためにプレミア会員に進呈する特別なPQPの加算日は変更できません。PQPがアカウントへ自動的に加算される日と同じ日付になります。このPQPは2023年度のプレミアステータス取得に向けた2022年のPQP実績として適用されます。

プレミア1K取得後の追加プラスポイントの獲得

2020年に始まった旅行業界の世界的な混乱においても、ユナイテッドは、公示されている最上位のプレミアステータスをお持ちの会員に、アップグレード獲得機会を無制限に提供している唯一の米国のグローバルエアラインです。また、公示されている最上位のステータスであるプレミア1K会員に対して、最も多くのアップグレード機会をご用意しています。2022年の特別キャンペーンとして、1Kステータス取得後に追加のプラスポイントを容易にご獲得いただけるようになりました。

1Kステータス取得後、2022年に無制限の追加のアップグレードを獲得するには、15,000PQP獲得以降、さらに2,000PQPをご獲得いただく必要があります。17,000PQPを獲得されたプレミア1K会員には、20プラスポイントが加算され、以後2,000PQPを達成されるごとに20プラスポイントを追加でご獲得いただけます。

2022年7月31日までに失効するすべてのプラスポイントの有効期限を、2022年7月31日まで延長いたします。対象プラスポイントは最大2021年12月3日まで延長されます。

プラチナ、1K、ユナイテッド・グローバルサービス会員のうち、2021年末までに公表基準(こちらでご覧いただけます)を達成し、2022年のプレミアステータスを取得された方、あるいはフライ・トゥ・フィニッシュ・キャンペーンで同等または上位のプレミアステータスを取得された方は、プラスポイントの有効期限がさらに2023年1月31日まで延長されます。

対象となるクレジットカードでPQPの獲得

2021年プログラム年度と同様、対象となるマイレージプラス提携クレジットカードのご利用で獲得したPQPを、プレミア1Kステータス取得後の追加プラスポイントの獲得にご利用いただくことはできません*。ただし、当該のPQPはプレミア1Kステータス取得の対象となり、同ステータスの取得時点で280プラスポイントをご獲得いただけます(カードのご利用で獲得したPQPは、Cardmemberが1KステータスのPQF取得基準を満たしている場合に1Kステータスに適用されます。United Presidential Plus CardまたはUnited Presidential Plus Business Cardをお持ちのCardmemberについては、PQF取得条件の適用対象外となり、カードのご利用で獲得したPQPを引き続き1Kステータス取得にご利用いただけます)。1Kステータス取得後に追加の20プラスポイントをご獲得いただくには、17,000PQP(対象となるマイレージプラス提携クレジットカードで獲得したPQPを除く)のご獲得が必要です。

*ユナイテッド・マイレージプラス提携クレジットカードの中では、United℠ Presidential Plus℠ CardおよびUnited℠ Presidential Plus℠ Business Cardのご利用で獲得されたPQPのみが1Kステータス取得後の追加のプラスポイントの加算対象となります。