ナビゲーションをスキップ
当サイトでは、お客様が現在ご使用のブラウザバージョンのサポートを終了しております。当社のウェブサイトを快適にご利用いただくために、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

まもなく登場:特典旅行の新しいオプション

すべてのフライトは一つとして同じではありません。そのためエブリデイ特典では、フライトに合わせて必要なマイルが変動いたします。

新しい「エブリデイ特典」をぜひお楽しみください

フライトごとに必要マイルが異なる特典、エブリデイ特典を導入いたします。現行のスタンダード特典に代わるエブリデイ特典は、2017年11月1日以降にご予約されるすべての特典旅行でご利用いただけます。

引き続きお楽しみいただけるセーバー特典

特典旅行を最もお得にご利用いただける人気のセーバー特典は、今後も引き続きご利用いただけます。また、2017年11月1日以降に予約されるセーバー特典に適用される最新特典チャートも近日中に発表いたします。米国48州内にて12,500マイルでご利用いただける片道のエコノミー・セーバー特典や、10,000マイルでご利用いただける片道短距離のエコノミー・セーバー特典は引き続きお楽しみください。

新しい特典旅行の概要

変更点

  • 2017年11月1日以降に予約されるご旅行では、スタンダード特典はご利用いただけません。
  • スタンダード特典に代わり、フライトごとに必要マイルの異なるエブリデイ特典をご予約いただけます。
  • 近日中にエブリデイ特典チャートを公開いたします。必要マイルはチャートに記載されている上限を超えることはありません。
  • セーバー特典チャートには、以下をはじめとする変更があります。
    • ヨーロッパ内のフライトをはじめ、米国外の地域においては、ほとんどの同一地域内短距離フライトのエコノミー・セーバー特典の必要マイルを引き下げ
    • 一部国際線のセーバー特典の必要マイルの引き上げ
    • 米国大陸横断プレミアム路線および一部ハワイ路線のユナイテッド・ビジネス・セーバー特典の必要マイルの引き上げ
  • 特典旅行のフライトをご利用にならなかった場合(ノーショー)について、マイルの払い戻しリクエストには、125ドルの再加算手数料を申し受けます。この手数料は2017年11月1日以降にいただいたすべての特典予約について、すべての会員に適用されます。

従来と変らない点

  • 今後も2種類の特典をご提供いたします。2017年11月1日以降に予約される航空券では、セーバー特典および新しいエブリデイ特典をご利用いただけます。
  • 米国48州を発着するフライト、あるいは米国48州内のフライトのエコノミー・セーバー特典について必要マイルの変更はありません。
  • 複数都市へのご旅行の一部に適用される、無料の片道特典「エクスカーショニスト・パーク」も引き続きご利用いただけます。適用にはすべての要件を満たす必要があります。
  • ご出発日間際の予約手数料、予約センターでの予約手数料、ならびにご出発前の各種変更あるいは払い戻しのリクエストにかかる手数料に変更はありません。
  • マイレージプラス・アップグレード特典はこれまで通りご利用いただけます。

エブリデイ特典に関するよくあるご質問

エブリデイ特典とは何ですか。

エブリデイ特典とは、フライトごとに必要マイルが異なる新しいタイプの特典旅行です。エブリデイ特典はスタンダード特典に代わり、2017年11月1日より導入されます。

プログラムが変更になるのはどうしてですか。

運賃はさまざまな要素によって変動しますので、特典旅行の必要マイル設定においても同様の要素を考慮することにいたしました。

いつから新しい特典旅行に変更されますか。

エブリデイ特典は2017年11月1日よりご提供を開始いたします。

2017年10月31日までの間に変更される点はありますか。

2017年10月31日までの期間は、特典旅行の必要マイルにも、ご予約方法にも変更はございません。これは、この期間にご予約いただく、2017年11月1日以降のフライトを含む特典旅行についても同様です。

新しい特典旅行への変更は私にも適用されますか。

はい。この変更は全世界のすべてのユナイテッド・マイレージプラス会員に適用されます。

この変更により、特典旅行の予約の可能性に影響はありますか。

マイレージプラス・プレミア会員および対象となる米国で発行されたマイレージプラス提携Chaseカード会員のお客様は、エブリデイ特典の無制限のご利用が可能で、セーバー特典での予約優待枠もご利用いただけます。プレミア会員の特典を見る。

エブリデイ特典の予約方法を教えてください。

特典旅行はこれまで通り、united.com、ユナイテッド・アプリ(米国住所のお客様)、あるいは予約センターにてご予約いただけます(予約センターでのご予約には規定の手数料が適用される場合があります)。

エブリデイ特典の予約に必要なマイルを教えてください。

エブリデイ特典の必要マイルはフライトごとに異なります。ただし、エブリデイ特典チャートに記載されているマイルを超えることはありません。エブリデイ特典では、事前にご計画いただき、早めにご予約いただくことで、閑散期のお得な割引をご利用いただきやすくなります。ご利用可能な特典を検索して、2017年11月1日以降に予約するご旅行をぜひご計画ください。

必要マイルが最もお得な特典旅行を探す方法を教えてください。

ユナイテッド航空は、2017年11月1日に新しい特典カレンダーを発表します。このカレンダーではお客様の検索条件でご利用可能な最もお得な料金が表示されます。

エブリデイ特典には上限額はありますか。

はい。エブリデイ特典の必要マイルは、エブリデイ特典チャートに記載されている上限を超えることはありません。たとえば、米国48州内のフライトの場合、エコノミークラスのエブリデイ特典は片道32,500マイルを超えることはありません。

セーバー特典はどのように変わりますか。

2017年11月1日以降のご予約に適用される、最新のセーバー特典チャートを近日中に発表いたします。お客様には引き続き、米国48州内にて片道12,500マイルでご利用いただけるエコノミー・セーバー特典や、​​​​​​​​​​片道10,000マイルでご利用いただける短距離フライトのエコノミー・セーバー特典をお楽しみいただけます。ヨーロッパ内のフライトをはじめ、米国外の地域においては、ほとんどの同一地域内短距離フライトのエコノミー・セーバー特典の必要マイルを引き下げます。同一地域内短距離フライトの低めの必要マイルは、特典チャートで定義されているマイレージプラスの各地域内を運航する、800マイル未満の直行便にのみ適用されます。また、一部の国際線のセーバー特典、米国大陸横断プレミアム路線および一部のハワイ路線のユナイテッド・ビジネス・セーバー特典では必要マイルを引き上げさせていただきます。

特典旅行の手数料に変更はありますか。

はい。特典旅行のフライトをご利用にならなかった場合(ノーショー)について、マイルの払い戻しリクエストには、125ドルの再加算手数料を申し受けます。この手数料は2017年11月1日以降にいただいたすべての特典予約について、すべての会員に適用されます。各種変更、ご出発日間際の特典予約、ユナイテッド予約センターや空港職員による発券、ご出発前の特典の払い戻しにかかる手数料はこれまで通りです。

エブリデイ特典を予約した場合、フライトでマイルを獲得できますか。

いいえ。現在と同様、特典旅行ではマイレージプラスあるいは他のマイレージプログラムのマイルをご獲得いただけません。

この変更により、複数都市への周遊旅行の予約に影響は出ますか。

特典旅行のご予約では、これまでと同様、片道、往復、複数都市へのご旅行を簡単にカスタマイズしていただけます。また、複数都市へのご旅行の一部に適用される、無料の片道周遊特典「エクスカーショニスト・パーク」もお楽しみいただけます(すべての要件を満たす必要があります)。「エクスカーショニスト・パーク」をご利用になるには、3つ以上の片道特典旅行を組み合わせて複数都市周遊の特典旅行をご予約いただき、対象となる条件を満たすと、そのうち1つの特典旅行のマイルが不要となります。

この変更により、マイルを使ったアップグレード特典に影響は出ますか。

いいえ。影響はありません。

予約済みのスタンダード特典を2017年11月1日以降に変更しなければならなくなった場合はどうなりますか。

すべてのご変更には、航空券の再発券が必要で、新しいマイルや追加の手数料が適用される場合があります。